5/14(火)に子供達が待ちに待ったイチゴ狩りに行ってきました。午後から雨予報があって、天気をとても心配しましたが、だんだん雲の間から太陽も見えるようになり、イチゴ狩りを堪能しました。

ハウスの中では各々真っ赤に熟れた大きなイチゴを探し、上手にちぎってはお口の中へ。大きなイチゴを見つけた時は、「Look! What I got! It’s really big.」とお友達や先生に見せながら、パクパク食べていました。お友達や先生に取ってあげたりしながら、最後までしっかり楽しみました。「I can’t eat any more.」「I’m so full.」と言うまで、いちごを食べました。

そのあとは、清音ふるさとふれあい公園へ。遊具がすべて新しくなり、ちょうどプリスクールの子供達にぴったりの遊具に子供達は大興奮。いつもならおやつもしっかり食べるけど、おやつよりも遊ぶことを選ぶ子が多かったです。一時間ほどしっかりと遊び、帰路につきました。

小さい子のお手伝いをしたり、滑り台で一緒に滑り降りてあげたりと、年長さんが年少さんのお世話をする姿も見え、子供達の成長も垣間見ることができた楽しい遠足となりました。

アーリーバーズのホームページにいちご狩りの写真をのせています。以下のリンクから見ることができるので、是非ご覧ください。

%d bloggers like this: