5/12は子供達が待ちに待ったイチゴ狩りの日。お天気を少し心配していましたが、雨にもあたらず、全員参加となりまた。前日からイチゴを何個食べれるかなぁと聞くと、20とか100となかなか大きな数字があがっていました。さて当日は?というと、あの小さな体のどこに入るんだ?というくらいみんな大きなイチゴを上手にとっては口に運んでいました。I can’t eat any more.と言いながら、This will be the last.を何度も言いながら40分しっかりと食べました。同行した先生たちも色々な味のイチゴを堪能!

イチゴを堪能した後は、近くにある大きな公園で遊びました。当日は他の小学校の遠足と重なってしまい、時間をずらすため、白鳥や魚に餌をあげたりもしました。子供達は大きな魚が寄ってくるのがすごく楽しかったようですよ。

公園には遊具もあり、イチゴでふくらんだお腹を減らすため、しっかりと遊び、ランチ。今回は他の小学校の生徒の中に卒園生や兄弟がたくさんいて、その子達とも交流しながらの楽しいランチとなりました。新年度になっての最初の大きなイベント。みんな大満足の一日となりました。

  

%d bloggers like this: