お子様に英会話を身に着けてもらいたいなぁと考えている保護者の方はたくさんいらっしゃいます。公立小学校でも英語が科目となることが決まり、ますます英語への関心が高まっている昨今、いかに英語に触れる機会を増やしていくかということも大切になってきます。ご家庭でも簡単な英語のフレーズをことあるごとに使うようにしていけば、子供たちも英語に触れる機会が増え、興味を持ち続けていくことができるようになります。また、お父さんやお母さんも英語を使うことができるんだ!と、じゃあ私(ぼく)も使えるようになりたいと思ってくれるようになるかもしれません。子供英会話 岡山

どんなフレーズから始めたらいいでしょう?まずは挨拶は導入しましょう。朝、子供を起こす時には「Wake up, 〇〇!」おはようは皆様もご存じ「Good morning!」ですね。そして、仕事から帰ってきたら「I’m home.」(ただいま!)

「いただきます」や「ごちそうさま」という表現は英語にはありません。ただ、食べ終わった後に「Thank you for the lovely meal.」(おいしかったよ!ありがとう)ということはよくありますね。

そして寝るときは「Good night!」ですね。これを毎日お父さんお母さんが実践しただけで子供たちにとって『英語』というものが身近に感じられ、その先も英語に対する抵抗がなくなり、むしろ一緒に言うようになるはずです。

ぜひ皆様も今日から毎日やってみてください。

%d bloggers like this: