プリスクールでは欧米のイベントだけでなく、日本の季節ごとのイベントも子供達に紹介しています。2月3日は節分なので、なぜ豆を使うのか、節分の由来も簡単に紹介しました。鬼(魔)の目を狙うことで逃げていくということから、魔目⇒豆となったようです。子供達もへぇ~~という感じでお話しを聞いていました。事前にみんなで鬼のお面を作り、豆まきの準備も万端!子供達は朝から”Who will be a demon? Do we throw beans today?”とソワソワ。せっかくなので、大きな公園で男の子チーム、女の子チームに分かれて、豆まき合戦をしましたよ。みんな真剣そのもの。そーっと近づいて豆を投げる子、遠くから見事なコントロールで豆を投げる子とみんなとても楽しく節分を楽しみました。作った鬼の面はお家でも大活躍したようです。

%d bloggers like this: