今年もありがとうございました。

今年もありがとうございました。

2018年も終わろうとしていますね。

今年もアーリーバーズにご理解・ご協力を頂きまして、本当にありがとうございました。

一年を振り返ると、子供達は英語力はもちろん、人間的にも大きく成長してくれました。ご家族の協力に心から感謝いたします。

私達も子供達の成長をさらにサポートしていけるよう、気持ち新たに頑張ってまいりますので、よろしくお願いいたします。

 

なお、スクールは1月6日までお休みです。

皆様素敵な新年をお迎えください。

来年もよろしくお願いいたします。

 

 

TVコマーシャルのご案内

TVコマーシャルのご案内

今回、初めてスクールを紹介するTVコマーシャルを作りました。RSKの山本さんには長い時間をかけて撮影から編集まで大変お世話になりました。本当にありがとうございました。

このコマーシャルは15秒ほどの短いものですが、実際の撮影は2時間程度を使い、色々な角度から様々な動きを撮影しました。子供達にとってもカメラの前で色々な指示を聞きながら撮影してもらうということは貴重な体験となり、とっても楽しんで撮影することができました。15秒のCMのためにどういうプロセスをふんでコマーシャルが作られていくのかを実際に見ることができて、大人も子供もとても多くのことを知ることができました。

コマーシャルの本編を見たい方はスクールのホームページにアップしていますので、こちらをクリックしてご覧ください。

 

GW中に何か英語に関してできることって?

GW中に何か英語に関してできることって?

まもなくGWになりますね。アーリーバーズも4/29~5/6までは全てのクラスがお休みとなります。

新しくプリスクール、アフタースクール、サタデークラスを始め、やっと慣れてきたのに、長いお休みとなるため、何かお家でできることはないかなぁと思われている保護者の方も多いかと思います。

子供が言葉を覚えていく方法として3つあり、一つ目は保護者から、二つ目はスクールで、最後はメディアを通してです。

GW期間中は是非皆様には三つ目のメディアを使って頂きたいと思い、プリスクールの子供達も大好きで、子供達が楽しみながら英語に親しむことができるサイトをご紹介したいと思います。

Peppa Pig

Kazoops!

Justin Time

全てYouTubeで視聴できるので、是非見てみて下さいね。

卒園式を前にして

卒園式を前にして

アーリーバーズは異年齢混合の縦割りのプリスクールです。まもなく年長さんは卒園。子供達は年長さんと一緒に遊べる時間が残り少なくなっていることを何となく理解しているのでしょうね。最近のフリープレイの時間では年少さんから年長さんまでが混ざって、とっても仲良く遊んでいます。年長さんは年少さんに優しく声をかけてあげながら、色々な遊び方を教えてあげ、年少さん達は一生懸命年長さんの言っていることを聞いて、とっても楽しそうです。

縦割りのクラス構成だと何がいいと思いますか?

  • 年少・年中の子は目標となる年長の子達のまねをしながら、追いつこうと自然と頑張れる
  • 年長になると、リーダーとしての責任感を持つことができる
  • 自然と年下の子に優しく接することができる
  • 家庭の中ではお姉ちゃんの立場である子が、スクールでは年下だったりするので、色々な立場を経験することができる

などがあげられるかと思われます。みなさんはどう思われますか?

残り僅かな日々ですが、在園生は年長さんからたくさんの良いことを吸収してほしいなぁと感じています。

3/16(金)はアーリーバーズ卒園式。お天気が崩れないことを祈るのみ!

節分

節分

プリスクールでは欧米のイベントだけでなく、日本の季節ごとのイベントも子供達に紹介しています。2月3日は節分なので、なぜ豆を使うのか、節分の由来も簡単に紹介しました。鬼(魔)の目を狙うことで逃げていくということから、魔目⇒豆となったようです。子供達もへぇ~~という感じでお話しを聞いていました。事前にみんなで鬼のお面を作り、豆まきの準備も万端!子供達は朝から”Who will be a demon? Do we throw beans today?”とソワソワ。せっかくなので、大きな公園で男の子チーム、女の子チームに分かれて、豆まき合戦をしましたよ。みんな真剣そのもの。そーっと近づいて豆を投げる子、遠くから見事なコントロールで豆を投げる子とみんなとても楽しく節分を楽しみました。作った鬼の面はお家でも大活躍したようです。

今日から参観日

今日から参観日

今日から参観日が始まりました。今日は4名の保護者の方に来ていただきました。子供達が日頃どんな風に園で過ごしているのかを見て頂くことが目的なので、特にスペシャルなことはしませんでしたが、せっかくお母さん達がいるのだから、色々なゲームに参加してもらいました。最初はフォニックスマッチングゲーム。ヘイデンが「the first letter of cow」「the ending letter of window」などの指示を出し、それに合うアルファベットのカードを取りに行くゲームでした。子供達もそれぞれグループになり、お母さん達にもグループで参加してもらいました。子供達が日頃行っているゲームに真剣に参加するママたちを見て、子供達も大喜びでした。 (more…)