MY ‘ENGLISH LEVEL’

ケンブリッジ大学英語検定は世界150カ国以上で認められている国際レベルの英語検定です。

日本でもよく知られているTOEIC、TOEFLなどの英語検定もケンブリッジ英語検定を参考に作られています。

文部科学省も小学校・中学校の英語教育をケンブリッジ検定を積極的に取り入れていく方向で進んでおり、2020年から始まる新しい大学英語試験にも完全に準拠しています。

セファール(CEFR

セファールとは欧米を中心に導入されている英語の国際標準基準です。

それぞれの検定団体が認定する等級を比較することが出来ます。

セファール

ケンブリッジ

英検

TOEIC

 C2

 CPE

 –

 –

 C1

 CAE

1級

 1305-1390

 B2

 FCE

 準1級

 1095-1300

 B1

 PET

 2級

 790-1090

 A2

 KET

 準2級

 385-785

 A1

 YLE

 3級~5級

 200-380

セファールのA2という基準はケンブリッジではKET、英検では準2級に相当するということが一目でわかります。

アーリーバーズでは幼児期~小学生の間にセファールのA1、A2基準の読み・書き・聴く・話すの4技能をケンブリッジ英語検定を中心に学びます。

セファールとの詳しい対照表はこちら>>>

セファールの内容についてはこちら>>>

YLE(ヤングラーナーズ)についてはこちら>>>

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。