コマ作りをしました。

コマ作りをしました。

寒さ厳しく、なかなか外でしっかり遊ぶことができないので、屋内でも楽しめるコマ作りをみんなでしました。

 

コマが回ると、点が線に見える仕組みを知ると、子供達は「Wow! I can see a line.」とまわっているコマにくぎ付けでした。どんなデザインにしたら、コマをまわした時にきれいな線や模様に見えるのか、様々なパターンを紹介して、自分たちで好きなデザインを考えて、描くことにしました。

線と図形を組み合わせて描く子、線を中心に色を変えてみたり、子供達それぞれが特徴のある模様を描くことができました。

 

中心の棒を入れると、コマを実際に回して、自分が描いたデザインがどう見えるかを確認していました。他のお友達のデザインも気になったようで、「I like your design.」「This is beautiful!!」とお友達に伝えている子もいました。

お友達同士でコマ回し競争をして、どっちのコマが長く回り続くかと何度もコマ回しをして楽しむことができました。

Earlybirds Happy 2022

Earlybirds Happy 2022

Welcome 2022! We hope that everyone had a great Christmas and had a chance to spend time with their families and friends. We are all very excited to get back to Earlybirds and start our lessons again. We would like to also thank everyone for all their support and help last year. 2021 had many challenges but we are proud to say that we all survived together. THANK YOU! Let’s make 2022 the best year ever!!!.

明けましておめでとうございます。 2021年はハードな年でしたが皆様のサポートのおかげで乗り切ることができました。ありがとうございました😊 2022年は、私たちにとっても皆様にとっても素晴らしい年になりそうで今からワクワクしています! 今年も皆様と共に成長できるよう楽しく努めてまいりますので、どうぞよろしくお願いします😊

ステンシルで落ち葉を作ったよ

ステンシルで落ち葉を作ったよ

秋も深まり、市内でも木の葉がきれいに紅葉しているので、もみじやイチョウなど様々な葉の形を切り出し、絵の具とスポンジポンポンを使ってステンシルのようにして、色々な色の落ち葉を作りました。

子供達に「What color are the leaves now?」と聞くと、orange, yellow, red, green, brownと様々な色を教えてくれました。

実際の木の葉を見せて、一枚の葉っぱの中に緑と黄色、黄色とオレンジなど色が混ざっていることをみんなで確認し、ステンシルでも一色だけでなく、色々な色を使ってみることにしました。 (さらに…)

中山公園へ遊びに行ったよ

中山公園へ遊びに行ったよ

10/27(水)は子供達が待ちに待った遠足の日。お天気にも恵まれて、最高のピクニック日和となりました。

数日前から「I will go to the park tomorrow.」と子供達も待ちに待った遠足だったので、行きはバスの中でもおしゃべりが止まることはありませんでした。バスを降りて、大きな遊具を見ると子供達は大はしゃぎ!

年中、年長さんは大きな傾斜のある長~いロープのハシゴなども怖がらずどんどん上って「I’m not scared. I like it!」とチューブ滑り台などを何度も楽しんでいました。年少さんはお友達と一緒に座れるブランコにお友達と一緒に座り、「Can you push me please!!」と先生や年長さんのお友達に英語で上手にお願いしていました。

石の長い滑り台では5人ずつで競争し、寝転んで滑り降りたり、スタートで勢いをつけたりと色々な工夫をして楽しんでいました。最後に先生達4人による競争。さて誰が勝ったでしょう?

年少さんも大きな遊具にトライしたり、年中さんはちょっと怖いなぁと思っていたものにも挑戦したりと楽しいだけでなく、成長を感じることができる一日となりました。

Jack O’Lanternを作ったよ

Jack O’Lanternを作ったよ

もうすぐHalloweenですね。

教室もハロウィンの飾りを出し、子供達お待ちかねのJack O’Lanternを作りを行いました。

子どもの体ほどのサイズのパンプキンにどんな顔にするかをみんなで考え、Happy Jack O’Lanternを作ることにしました。

まずはパンプキンの中のわたを取り出しです。

子供達は、手をパンプキンの中に入れると、「Wow… this is so disgusting…」と言いながら、ぬるっとしたわたを取り出していました。でも何度かやっているうちに、思い切りよく取り出せるようになっていました。

年少さんは今年初めての体験なので、こわごわ手を入れていました。来年は怖がらずにできるかな?

中をきれいにしたら、いよいよ顔の切り出しです。

Haydnがうまく切り出すと、子供達も「Haydn, you are good!」と高評価。

部屋の明かりを消して、キャンドルを入れて、完成!

今年も素敵なハロウィンになりますように!

スライムで遊んだよ

スライムで遊んだよ

雨が続き、外遊びもできない日々が続いているので、何か子供達が楽しめることをと思い、スライムを作って遊ぶことにしました。せんたく糊、ホウ砂水、食紅を準備し、混ぜ混ぜ。

子供達からは「How many times do we stir?」との質問も。

ホウ砂水を入れるとカップの中がドロッと固まってくるので、それをひたすら混ぜ続けていくと、程よいスライムが完成。

ランチ後出来上がったスライムで遊びました。 (さらに…)

プール活動スタートしました

プール活動スタートしました

梅雨明けし、気温がぐっと上がるようになったので、子供達がずっと待っていたプール活動を始めました。

水が怖くない子達、あまり得意でない子とタイプも様々なので、プールも複数出し、レベルに合わせて子供達に入るプールを決めてみんなで楽しんでいます。

年少さん達はおもちゃのコインを水の中から見つけたり、少しずつ顔に水をかける遊びをしたりと夏を堪能しています。浅いプールは日光であっという間に水温が上がるので、寒がることもなく、たっぷり遊んでいます。

水が少し苦手な子は頭から水をかけてもらったり、自分で顔全体を水につけることにチャレンジしています。

水が大好きな子達はイルカのように潜ったり、泳いだりと大きな深さのあるプールでたっぷり遊んでいます。

水が苦手な子が練習していると、やり方を見せてあげたり、「You can do it!」と声をかけてあげる年長さんに感動しました。

苦手を克服するために少しずつ頑張る姿や、苦手な子に手を差しのべる子供達に大きな心の成長を感じました。

小さな「できた!」が大きな自信に繋がり、苦手を自分の力で克服していく過程を見ることができるプール活動。

子供達と一緒に楽しもうと思います。

 

イチゴ狩り行ってきました

イチゴ狩り行ってきました

GWお休みに入る前にプリスクールの生徒みんなで農マル園芸吉備路へイチゴ狩り行ってきました。

去年は行けなかったので、今年はコロナ感染には最大限の注意を払いイチゴ狩りを楽しむことができました。子供たちは行く前から「I can eat 20 strawberries.」「I want to eat a lot of strawberries.」と食べる気満々。テンションも上がっていましたよ。

4月入園した子たちは初めての遠足。みんなよくお話を聞いて、楽しい時間を過ごすことができました。

大きなイチゴを見つけて、「Look! I found a big one!!」と嬉しそうにイチゴを見せてくれる子、「A small strawberry is yummy.」となかなか鋭い観察力を発揮する子とみんなおもいおもいにイチゴを堪能。残り時間ぎりぎりまでみんなイチゴを食べていましたよ。私たち先生のためにイチゴをちぎってくれる子もいて、感激でした。

イチゴ狩り後は清音ふるさとふれあい広場へ移動し、ランチ&自由遊び。新しくなった遊具でたくさん遊び、子供達は大満足の一日を過ごすことができました。雲梯や滑り台、ロープ滑りなど日頃遊ぶことがない遊具に子供達も大はしゃぎでした。

たくさん遊び、疲れもあり、帰りのバスではあっという間に寝落ちする子続出でした。

子供達のはじける笑顔いっぱいの一日となりました。

 

 

こいのぼり制作しました

こいのぼり制作しました

新入園生もすっかり園生活にも慣れ、初めてみんなで協力して大きなこいのぼりを作ることにしました。

今回はフィンガーペイントでこいのぼりをぬることにしました。

指で絵の具を触ることが気持ちよくて、どんどん塗っていく子もいたり、初めての絵の具にこわごわ指を入れていく子と色だけでなく、

触覚も楽しみながら、大きなこいのぼりを仕上げていきました。

最後は手のひら全体でウロコを表現。

個性的な鯉のぼりができ上りました。

教室に飾って、風におよぐ鯉のぼりを表現してみました。

2021年度がスタートしました。

2021年度がスタートしました。

4/5(月)からアーリーバーズも新年度がスタートしました。

新しいお友達を迎え、年中さんだった子は待ちに待った年長さんに、年少さんは年中さんになり、クラスの雰囲気もがらっと変わりました。

初めは、新しいお友達にすこし戸惑いも見せていましたが、少しずつお兄ちゃん、お姉ちゃんとして一緒に遊んだり、手助けをしてくれるようになっています。

これからそれぞれの学年の子がどのように成長していくのか、とても楽しみです。