5月26日に岡山西警察署から警察官に来ていただき、道路の渡り方などについての安全講習会を開催しました。警察官の方から教えて頂いたことは交通安全の「と・ま・と」

最初の「と」は「止まれ」「ま」は「待つ」最後の「と」は「飛び出さない」と教わりました。子供達はみんな目をキラキラさせながら、わかりましたか?と聞かれると、「はい!」ととても大きな声で返事ができていました。もちろん白バイにまたがらせてもらい、パトカーの運転席や助手席、後部座席など自由に乗らせてもらい、子供達は大満足でした。ただ、警察の方が、子供にシートベルトを装着せず、自分だけして、運転している親御さんがいらっしゃることを非常に残念がっておりました。「シートベルトさえ装着していれば…」ということにならないように共に気を付けましょう。

 

%d bloggers like this: