先日、当スクールで行われたプリスクール(英語の幼稚園)のイベント。父親参観。日ごろはあまり送り迎えもできず、我が子の様子はもっぱら奥さまからの報告と子供からの情報が主になっているのが現実かとおもいます。

お父さんたちには「子供たちと一緒に登園し、そのまま入室してもらい、朝毎日行っているライティング練習を頑張っている子供たちの姿を見ていただきました。子供たちはいつもはいない大好きなパパが来てくれているということですごく嬉しそうで、いつも以上に頑張っていたのが印象的でした。英会話 岡山

レッスンに入ると、子供たちがヘイデンの英語での指示をきちんと聞いて、色々なアクティビティに参加していることに感心し、せっかくなので子供たちのアクティビティにお父さんたちにも参加してもらいました。お父様同士なので、みなさん恥ずかしさを横に置いて、頑張ってゲームにも参加してくださいました。おかげで子供たちは大興奮でした。

子供たちが日々どんなことをして、集団生活の中でどういうふうに行動しているのかなど、お家では見れない姿を見ていただけたのではないかと思います。参観日後、あるお父様が「ヘイデンが話している英語、全然わからなかった。ほんとに娘は理解できてるのかなぁ?」と言われていたと聞きました。きちんと理解できているから、アクティビティの中で、きちんと指示に従えているんですよ~とお話しました。子供たちすごいね!と思っていただけたのであれば、幸いです。
初父親参観、大成功でした(*^_^*)

%d bloggers like this: