今日は岡山西警察署からパトカーに乗って、警察官に来てもらい、交通事故から身を守るために大切なルールを教えてもらいました。

Rule#1:横断歩道を渡る時には、渡り始める前に立ち止まり、右・左・右と確認して、車が来ていなかったら手をぴっと上にあげて渡りましょう。

Rule#2:車に乗る時はきちんとシートベルトをしましょう。

Rule#3:自転車に乗る時には必ずヘルメットをかぶりましょう。

 

この3つの交通安全のためのルールをしっかり守ってねと言われ、最初は日本語でお返事をしようか、英語でお返事しようか悩んでいましたが、最後は大きな声で「は~~い!」と返事していました。

 

その後はパトカーの中やいつもトランクに入れているものを見せてもらい、子供たちも興味深々。パトカーのスピーカーから声が聞こえてくることに目を丸くし、サイレンも鳴らしてもらい、目がキラキラしていました。

 

最後にかわいい反射板のスヌーピーのキーホルダーをもらい、大満足。

 

子供たちの中には今日警察官が来ることにウキウキで、どんな車でくるのかぁとおうちでもお話していた子がいたようです。

 

大きくなったら何になりたい?と聞くと、警察官は今でも人気の職業。

今回の警察官の訪問で、将来警察官になりたい!と思った子もいたかもしれませんね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。