寒さも厳しい12月。

子供達にとって、12月はクリスマスのある特別な月ということで、

クリスマスにちなんで、サンタさんとトナカイのパペットを作りました。

紙コップに折り紙で色をつけ、サンタさんには目、鼻、おひげなどをつけてとてもカワイイパペットが完成しました。

トナカイはモールを上手に指に巻き付けて、角のカーブを出しました。

 

でき上ると、「Look, this is my Santa.」と嬉しそうに見せ合っていました。

自由時間ではパペットを持って、

「Hello, I am Santa Claus. What are you doing?」

「Hello. I am a reindeer.」と二つのパペットで、声色を変えて会話をさせてみたり、

お友達とパペットを通してお話しをしたりして楽しんでいました。

パペットがあると、パペットでおしゃべりがしたい!と思うようで、

年少さんも自分から英語で知っている単語を全て使って、お話しをしていましたよ。

パペットが英語でしゃべってみたい!と思う一つのきっかけになっていました。

 

アーリーバーズの子供達みんなとても頑張って、いい子で日々を過ごすことができているので、

きっとサンタさんも来てくれると思います!

 

 

 

%d bloggers like this: